日の記し ★ヾ(´・ω・`)ノ.: 。☆彡 ・☆

69歳のいまでも「なぜ、社会がこうなっているのか」がわからない。世間の本音やほんとうのことが知りたい。ネットは玉石混交だけれど、検索して調べてみます。訪問していただいて感謝しています。ありがとう。m(__)m

金融庁報告を巡って

 おはようございます。

 大阪の夜は蒸し暑い。裏が神社なので戸を開けていると蚊が入ってくる。ちょっと早いのですが蚊取り線香をつけて寝ています。それでも静かなところなので落ち着きます。暮らしに感謝しています。

 

  

 

         …………      …………      ………… 

 

金融庁報告書の騒動

www.jiji.com

 これは火曜日の記事です。

  • 安倍首相が金融庁報告は誤りで誤解を与えたと謝罪して、
  • 100年プランは大丈夫だと……答弁しました。

 

 検索するとこういう記事が出てきました。

news.yahoo.co.jp

  •  これから年金の給付額は減る――そういっています。みんな、そう思っているし、そうなる。

 

 

政局にするのは違うと思う

www.jiji.com

  • 野党は政府攻撃の材料にしたい。でも…… 

 

 

 政局で終わるようなことでは困るんですけれど。与党といっしょになって国民の暮らしのことを考えてもらいたい。

 年金は、働けなくなった老後の唯一の生活の糧です。「75歳まで働いてほしい」と政府が望んでいる気持ちはわかりますよ。70歳でも「元気なお年寄り」はいますし、老人も「働けたら働きたい」という気持ちがあることもわかります。

 でもじっさい、無理では。

 社会情勢として、老人の労働を受け入れる環境を作れるか、ですよね。環境が整っていないのに、「意欲がある人には働いてもらう」と安倍さんが言うのは、ちょっと……これから年金が少なくなるのを見込んで、伏線を張っているとしか思えない。

 

 経済界は年寄りの労働よりも、安い外国人労働力を期待しているのではないですか。

 

 
           *            *

 

なぜ、年金が少なくなるのか

manetatsu.com

 このサイトでは基本的な考え方が記されています。

  • いま年金保険料を払っている人が65歳になってもらえる金額は、給料の半額を見込んでいるのですが……

  たぶん「できないだろう」という不安が広がっている……

 

 年金制度は税金と同じです。

 収入がなく払えない場合、免除や、猶予や、減額もできるので年金事務所に相談に行ったほうがいいのです。

 

tabibitojin.com

 記事では、年金というのは額が少なくなっても、死ぬまでもらえる制度なので、払っておくほうが得だといっています。政府が年金の半額を補填していますので、もらえる額が少なくなりますが、その分はもらえます。国の制度なので、なくなることはないはずです。

 


           *            *

 

www.tantonet.jp

ねんきん定期便」の見方です。将来もらえる額(少ない!)がわかります。

 

 

seniorguide.jp

【年金の平均額】

国民年金 5万5千円

厚生年金 14万7千円

【平均的なモデル】

国民年金 単身者 55,615円

国民年金 夫婦2人分 111,230円

厚生年金 男性 166,668円

厚生年金 女性 103,026円

厚生年金(夫)+国民年金(妻) 222,283円

厚生年金 夫婦共稼ぎ 269,694円

 

okanenokozuchi.com

 

 独身でずっとサラリーマンで、厚生年金に入っている場合は、毎月14万もらえる。

 

 年金だけでは暮らしていけないので(毎月22万は必要)、積立貯金を勧めるサイトです。 

 

 夫婦で22万に満たない世帯が多いのだろうか、表では24万になっているのですが……

 老後の生活費は、ほんとうに、月に22万もかかるのだろうか?

 子供も独立しているだろうし……老夫婦二人なら少ない年金でも暮らしていけそうですが。

 医療費の問題があるか……。老人が入院すると……家計で払えないほどになる。養護施設も順番待ち……。個人では解決できない問題がある……。

 

 

           *            *

 

「保険料払い損」

 現在50歳までの人は、年金保険料を払った分が返ってこない「払い損」ということです。

 現在の算定では、上記にあるように、独身で14万もらえます。

 国は、「給料の半額を給付の目標」としていますが……将来はどうなるかわかりません。でも、保険料を払わないと、もらえる資格がなくなります。

  サラリーマンの場合は強制的に引かれるので、「なんか損だな」と思いながらも、老後はすこし安心できる部分もあるのです。

 

保険料を払えなくて無年金の人がいるほうが問題

 年金の1万6千円の保険料って高い。健康保険料も高い。

 保険料を払えない人は受給資格がなくなる、というのは過酷な現実です。 督促状を無視すると受給の権利を失います。

 払うのが困難な時は年金事務所に相談に行って、免除や猶予、減額してもらうようにすることが必要です。

 

toyokeizai.net

 

seniorguide.jp

 国民年金は、保険料を10年以上払っていないともらえません。

 

 社会の底辺にいる人、貧困層の人は、いつも困難に直面します。

 人生に絶望しないで、相談することです。生き延びる道を探すこと。

 自分一人では解決できないのですから。

 国の制度ですから……義務もあり、権利もある。難しい……。でも、自暴自棄になってもなにもいいことはない。

 国は国民を守る義務がある。それが出来ないなら、国じゃないでしょう。

 保険料を払えないほど困窮しているなら、素直に、年金事務所に相談に行くほうがいいのです。

 

           *            *

 

 自分は年金は5万しかないのですが、なんとか生活しています。生活費はだいたい7~8万ぐらいです。

 死なない限り、生きていける。

 どんな生活でも、人間は「幸せだ」と思えば「幸せ」です。

 ホームレスの人は空き缶を拾って、2万ぐらいの稼ぎで生活しているのですから。

 

 

          *            *

 

年金制度は破綻するか 

「年金制度は破綻している」といわれます。そういう雰囲気もあります。

www.jcp.or.jp

 年金保険料はプールされ、150兆円が運用に回されているのですが、株が下がったので15兆円も損失を出したということです。ぼくたちの知らないところで、保険料が運用されているのです……

 たぶん、この失敗の責任は誰も取らない。責任を問えないシステムになっている。こういう運営をしていたら破綻するかもしれませんが、国民の責任ではないでしょう。

 

gendai.ismedia.jp

 巨大な組織には損失がつきものです。

 資本主義というのはそういうものだ、ともいえます。〈誰かが損すると→ 誰かが得をする〉

  

           *            *

 

 将来、年金制度は行き詰まり、ベーシックインカムのような制度が論議されるようになるでしょう。

 

 日本は民主主義国で、サヨクが強いので、いくら経済的に落ちぶれても、国民を見捨てたり見殺しにするようなことはできません。しないはずです。それは信じていいのではないでしょうか。

 

…………       …………      …………      ………… 

 

 

 

 

 

 

 

       リンクを貼らせていただいたサイトの方にお礼申し上げます

…………       …………      …………      ………… 

 

   読んでいただいて、ありがとうございました。

   すべて穏やかで、誰もが幸せでありますように。