日の記し ★ヾ(´・ω・`)ノ.: 。☆彡 ・☆

社会の底辺で生きてきて68歳になりました。後悔ばかりの人生でしたが、それもしかたがないことです。〈初期仏教〉を信じているので、なんとか暮らしています。訪問していただいて感謝しています。ありがとう。<m(__)m>

手術を終えて

 おはようございます。

 秋分の日ですね。

 木曜日に赤十字病院白内障手術をしたのですが、翌日の診察では経過は順調のようでほっとしています。

 視力は落ちましたがまた回復するかもしれません。いまは眼帯をしているのですが、だいぶ慣れました。ちょっとまだ文字を読むのに不自由です。

 この間、いろいろ考えることがありました。

 人生、終活に向かっているのだなと思い、いま持っている物を整理しています。いつの間にか普段使わない物がいっぱいに溜ってしまった。なくてもいいものです。断捨離しなくては気持ちもさっぱりしない。

 台風でアパートの雨漏りがひどくなって、アパート全体がかび臭いです。

 いずれにしても大きく変わらなくてはならないと思っています。

 もう読まない本も捨てるので、捨てる前に目次だけでもブログに載せようかと考えています。ぜんぜん読んでいない。昔は憧れもあって、ハウツー本を集めました。もう人生で使うことがない。

 物事には、時期とか機会というものがあります。それを失したら、いくら感情で思い続けていてもだめです。

 前のように目が見えるようになって素直にうれしいです。

 また、日記のようなブログを始めます。よろしくお願いします。m(__)m

 

 

 

 

  …………      …………      …………      …………

 

     読んでいただいてありがとうございました。 

     誰もが穏やかで、幸せでありますように。