日の記し ★ヾ(´・ω・`)ノ.: 。☆彡 ・☆

社会の下層で生きて来て68歳になりました。底辺の視点からいろんなことを考えます。……思ったこと、読んだ本の感想、検索してわかったこと、自分なりの仏教のことなどを書きます。リンクを貼らせていただくサイトの方々に感謝します。

雨の日の近所の写真 / 「朝」

 

 おはようございます。

 

 はてなブログの表示がおかしかったので直そうとしていて、間違って〈削除ボタン〉を押してしまいました。今日の記事が消えてしまいました。変になった表示も消えたのでいいのですが……(T_T)

 スターをつけてくださっていたsufuretanさん、ごめんなさい。m(__)m

 

  昨日、写真を撮ったのでUPしていたのです。

 

 
 

          *               * 

 

 

 

  雨が止んだ昨日のお昼ごろ、外に出て撮った近所の写真です。

 f:id:san-sai:20180321121250j:plain

 

 

 

f:id:san-sai:20180321121321j:plain

 

 

f:id:san-sai:20180321121339j:plain

 

 この一角は古いアパートが建ち並んでいて、ぼくが住んでいるアパートもここにあります。

 

 

f:id:san-sai:20180321121405j:plain

 

 知っている方は知っていると思いますが、昔は〈猪飼野〉と呼ばれていました。これは古代からの古い名前だそうです。

 

f:id:san-sai:20180321121431j:plain

 御幸森天神宮。秋祭りには少年、少女たちが山車を引いて回ります。すごく賑やかです。お囃子の練習は、夏頃からやっています。

 

f:id:san-sai:20180321121445j:plain

 

 神社の横の道はコリアタウンにつながっています。

 

 

f:id:san-sai:20180321134211j:plain

 雨の空。

 

 

 

 

 

 

 

………………     ………………     ………………     …………

 

 

   「朝」

  

雨のしずくが

森の

樺の木や

椎の木を

濡らす

静かに立っている

木々たちの

葉の間から

朝の

光が

射して

地面に積もった

落ち葉を

光らせる

すべてのものに

意味がある

ぼくにも

生きていく

理由が

見つかるだろうか

遠くで

鳥の声がして

森に

優しく

響く

 

 

 

 

 

………………       ………………       ………………     

  

    読んでいただいて、ありがとうございました。

    誰もが穏やかで、幸せでありますように。