日の記し ★ヾ(´・ω・`)ノ.: 。☆彡 ・☆

社会の下層で生きて来て68歳になりました。底辺の視点からいろんなことを考えます。……思ったこと、読んだ本の感想、検索してわかったこと、自分なりの仏教のことなどを書きます。リンクを貼らせていただくサイトの方々に感謝します。

鎮魂を / 「朝」

 

 おはようございます。

 すこし寒いです。鳥が木の枝で鳴いていました。

 

 今日は東日本大震災が起こった日です。

 あのときラジオで「東北で地震があった」というニュースが流れていたのですが、部屋を出てみると、ゆっくり揺れているのがわかりました。大阪で、こうだから、「大きな地震だったんだな」と思っていたのです。

 それから津波の映像が流れました。

 水のすごさは凄まじいものでした。

 

 多くの方が亡くなりました。

 なにもできませんが、お祈りしたいと思います。

 

 

 

 

 

………………     ………………     ………………     …………

 

  拙い詩ですが……

 

 

   「朝」

  

海の

水平線を

赤く染めて

上ってくる

光は

暗かった

世界を

照らす

波の

ひとつ

ひとつが

ちいさな透明なガラスになって

きらきらと反射し

こちらに

伸びてくる

赤から

黄色

おびただしい

色彩に

満たされて

静かな

時間だけがある

 

 

 

 

 

 

………………       ………………       ………………     

 

      読んでいただいて、ありがとうございました。

     誰もが穏やかで、幸せでありますように。