日の記し   ★ヾ(´・ω・`)ノ.: 。・☆彡 ・☆

社会の底辺で生きて来て、68歳になりました。そこから見える風景や、読んだ本の感想や、ネットの検索でわかったことなどを書きます。生きることは辛いこともありますが、何をしても生きてゆけると思っています。仏教は生きる指針です。リンクを貼らせていただくサイトの方々に感謝します。

ベーシックインカムは資本主義を超えて…… / 「蓮の花」

 おはようございます。

 政治の世界は流動的です。内閣改造の前に稲田大臣は辞めるようですし、民進党は解党の危機まで追い込まれました。道理の合わないことをしていると、けっきょく自業自得になってしまいます。

 国民がよく考えないで、作られた雰囲気に流されることもあるでしょう。

 内閣支持率を下げることに成功して、いい気分に浸っている反日的なマスコミの人たちにも〈自分が撒いた種は自分が刈り取らなければならない〉ときがきっと来ます。

 

 昨日「虎ノ門ニュース」で竹田恒泰さんが「加戸元愛媛県知事」を文科省大臣に起用したらいいのではないか、と提案されていました。名案だと思います。

 

www.j-cast.com

 

snjpn.net

 

  

 政治は利権で動いている、と思っています。少しでも庶民にとっていい利権が選ばれるようにするしかないのでは……

 

 

 

          *               * 

 

 

「もっと自由な生き方を」と願ったときに……「ベーシックインカムでありたい」と思うのです。

 非正規雇用が4割を超え、 底辺の者が〈働く〉ことに希望が持てない状況では〈社会を変えてほしい〉という気持ちになるのは当たり前のような気がします。

 かって終身雇用制の時代には、問題はあっても人生の道筋は安定していたように思います。

 人は人生に安定や安心感を求めるものです。いつも不安定なら結婚もできません。現実に若者の雇用は最近まで冷え込んでいました。就職氷河期に若者だった人たちは正社員で就職することができませんでした。時代が悪かった……

 この社会では底辺に落ちたら、永久に底辺で在り続けます。

 

www.nippon.com 

hbol.jp

 

  非正規雇用は将来に希望がない。

 雇う側にはメリットがありますが……労働者は、そんな不安定な働き方を、好きでやっているのではないのです。

 

 社会にベーシックインカムが導入されると、労働者の意識を変えてしまいます。最低生活が保障されているんだから、無理して条件の悪い所で働くことはない。そういうことが社会を変えてしまう――革命的なところだと思います。

 

 

BIが導入されると、(ぼくの希望的観測ですが……)

  • 〈働くこと〉の価値観が変わる。
  • 労働者が条件の悪い所では働かない。
  • 労働者の起業が増える。
  • 利益追求ではなく、〈いかに社会に貢献したか〉が企業の価値基準になる。
  • 企業の管理部門はなくなる。正規も非正規も意味がなくなる。
  • 長時間労働はなくなり、労働者は自分にとって価値ある余暇を過ごす。
  • 社会保障制度はシンプルになり、人を管理するための公務員は必要がなくなる。
  • 貧困がなくなるので、貧困に起因する問題がなくなる。
  • 犯罪が減少する。金を盗む必要がない。
  • 子どもを育てることが負担でない。
  • ボランティアで社会に貢献することが増える。
  • 北欧で行われているように政治家もボランティアになる。
  • 女性が経済的に自立できるので、その権利も保証される。
  • 人が既得権や利権で動くことが、徐々になくなる。そんなことをしなくても生きられるのです。
  • すべての社会システムがシンプルになる。

 

 これらは、そうであったらいいな、という希望です。 

 希望はいくらでも書けますが、具体的には反対する人が多いでしょう。いま厚生年金受給者の平均は14.5万円だそうです。ベーシックインカムでは年金が廃止され、それよりも低い金額になります。

allabout.co.jp

 国民年金の平均は5.5万円。そうとう違います。自分はもっと低いですが……生きていけるだけで十分幸せといえるのです……

 

 

 ベーシックインカムは、現金支給でなくてもいい、と思っています。

 電子マネーでいいし、有効期限付きのお金でいい。1月過ぎたら使えなくなる。お金を貯蓄することなく社会に還元するのです。

 そうしたら、BIの導入がより容易になるのでは……

 現金支給でやろうと思うから、金を支給したら働かなくなるという発想になる。経営者はそう考えるでしょう。

 

 いずれ、資本主義を続けるために、貧困層をなくさなければならなくなる。そうしないと資本主義そのものが不安定になり倒れてしまうでしょう。

 

 

 

 

          *               * 

 

すべての人にベーシック・インカムを―基本的人権としての所得保障について

すべての人にベーシック・インカムを―基本的人権としての所得保障について

 

 目次は。

第一章 三分の一労働社会

第二章 市民権としての所得

第三章 信頼は人間を醇化する

第四章 所得税に代えて支出税(消費税)を

 この本を読んでみたのですが、ドイツの事情が語られている記述で、頭に入りませんでした。

 もっと簡単な入門書がいい。ヴェルナーはBIを言い出した人ですから、読んだのですが、難しい言い回しが多すぎます。それにBIの理念を述べた論文でした。

 

 

          *               * 

 

 

 貧困は資本主義における労働者搾取の結果ですが、貧困化が進むと消費者が商品を買おうとしてもお金がないので買えません。それはけっきょく資本主義を成り立たせなくします。

 貧困が資本主義の根本的な問題です。でも、失業の恐怖がないと労働者は働かない。それで、企業は〈雇用の調整〉で利益を生み出して来ました。 

雇用調整(こようちょうせい)とは - コトバンク

                

  資本主義は労働者に商品を作らせ、それを売ることで利益を出すシステムです。でもそこには労働者の意見は反映されません。資本という人間でないものが人を支配します。

 

 

fincle.jp

 

 

           *               * 

 

 

 ぼくはいつでも、 

誰もが幸せになる 1日3時間しか働かない国

誰もが幸せになる 1日3時間しか働かない国

 

 というユートピアのような国を夢想します。

 これに近いのがブータンのような国でしょう。GDPは低いですが、GNH(国民総幸福)は高い。

 でも、問題はありそうです。

www.huffingtonpost.jp

 何を幸せかと思うのは、みんなそれぞれ違いますから……

 人の幸せは、心の中にしかないかもしれない。

 それぞれが幸せだったらいいのですが……社会には規範や、組織がありますから……そこに所属しなければならない。

 

 とにかく貧困は拒絶したいです。でも、便利や利益を求める資本主義のシステムは、一方で貧困層を作り出してしまう……という矛盾を持っています。

 

 

 

 

 

  ……     ……     ……     ……     ……     

 

 

 

   「蓮の花」

 

薄い 

桃と

白の

花びらは

静かに

浮かび

透きとおる

池には

小さな

漣が

立ち

ひたひたと

水は

寄せて

もう 

苦しみはなく

罪もない

そういう

世界に

花は

かすかに

揺れる

 

 

 

 

 

 

………………     ………………     ………………     …………

 

 読んでいただいて、ありがとうございました。m(_ _)m

 誰もが穏やかで、幸せでありますように。

 よい週末をお過ごしください。

 また、月曜日に。