日の記し   ★ヾ(´・ω・`)ノ.: 。・☆彡 ・☆

底辺で生きてきて67歳になりました。そこから見える風景や、読んだ本のまとめや、検索してわかったことなどを書きます。生きることは辛いですが、何をしても生きていけると思うのです。仏教を生きる支えにしているので、そのことも書きたいです。リンクを貼らせていただくサイトの方々に感謝しています。

北朝鮮がまたミサイルを発射しました /

 

 おはようございます。

 ラジオ体操から帰ってきて洗濯していたら、 この速報がありました。

www3.nhk.or.jp

 

 北朝鮮はしばらく大人しくしている、と予想していたのですが……違ったようです。攻撃されたら「国は終わり」だと思いますが……アメリカの軍事とは圧倒的な差があるのに、どこまで虚勢を張るのでしょうか。愚かです。

 そんなことを繰り返していると、アメリカは対応せざるを得なくなるし、中国が介入しなくてはならなくなる。

 追い込まれているのは自分たちだとわかってない。

 

 

freshlive.tv

 この動画の59分から藤井厳喜さんが解説をしています。すごく納得できました。ぼくもメリットがあまりないのにアメリカが北朝鮮を攻撃するわけがない、と考えています。

 

 でも、北朝鮮はミサイルを発射し、失敗しました。アメリカのサイバー攻撃で失敗しているのだろうと思ったりします。

 

 いずれ中国が軍事で介入するような気がします。

 

 日本は周辺国からの圧力や暴力に対しては、自分で防衛できる軍事力を持つべきだと思います。藤井厳喜さんも言っておられるように、いまの国際情勢において、軍事は使うためではなく、相手に攻撃させないために必要です。それで平和が保てる。

 戦争をしたくないのは当事者である軍隊です。戦争を始めると死ぬ可能性があるからです。誰も、どんな思想や美学のためにでも、死にたくないです。

 

 

 

 

………………     ………………     ………………     …………

 

 読んでいただいて、ありがとうございました。

 誰もが穏やかで、幸せでありますように。