日の記し   ★ヾ(´・ω・`)ノ.: 。・☆彡 ・☆

社会の底辺で生きて来て、68歳になりました。そこから見える風景や、読んだ本の感想や、ネットの検索でわかったことなどを書きます。生きることは辛いこともありますが、何をしても生きてゆけると思っています。仏教は生きる指針です。リンクを貼らせていただくサイトの方々に感謝します。

「バイオハザード・ファイナル」の感想 / 「池」

 

 おはようございます。

 今朝は暖かいのですが、習慣でストーブをつけてしまいます。

 名古屋は桜が開花したようです。大阪ももうすぐでしょう。

 

 

          *                 * 

 

 何をしようかと考える時間がぽかっと空いた時に映画を観ます。そのようにして観る映画がたくさんあります。

 昨日に続いて観た映画の感想を書きます。

 

 

www.youtube.com

は、まったくのアクション映画で、模範となる映画です。全編、スリル、アクション、ホラー……その連続です。

 画面が暗いのが玉に瑕でしょうか。でも、悪との戦いなんですから、暗い夜が当たり前ですよね。悪は暗いところにある。希望は明るいところに。

 それにしても、未来社会がこうなったら困る。

 医療医学が進みすぎてTウィルスが生み出されるんですから、こうなる可能性もあります。映画だからゾンビ映画の体裁になっているけれど。

 ターミネーターも〈機械と人間の戦い〉でした。

 科学が進み過ぎると人間にはコントロールできない部分が出てくるみたいです。

 

 ぼくがバイオハザードを好きなのは、強い女性が主人公だからです。

 最後に母性愛みたいなものを感じる……これは勝手な見方かも。

 

eiga.com

 みんな映画を見る専門家です。様々な視点からの評価、批評は納得出来ます。

 キャラが立ってないというのも、納得です。

 でもバイオハザードの世界観というのは、もともと薄っぺらいのでは……世界を作る方の話ではなくて、世界の破滅の話ですから……世界を救えないところで無駄な戦いをしている……アクション映画で娯楽だから、これでいいと思うんです。

 

 楽しめました。

 途中で、もう飽きちゃったよ、という気持ちになったけれど……女の人が戦うのを見るのが好きなので最後まで見ました。

  能動的で、行動的な、はっきりした女の人が好きなんだな、と思ったんです。アクション映画で女の人が主人公だと観てしまいます。

 

 最近、好きだったのは『カイト』です。

kite.asmik-ace.co.jp

 

 美少女の話が好きです。ロリコン的なのか……(^_^;)

 

 

  

 

  ……             ……              ……

 

 

   「池」

 

倒木を沈めて

青い色をたたえて

水は

静かだ

枯れて底に

横たわった木は

夢のなかで

白く

大きな魚の骨になる

雨が

水面に

いくつもの

数え切れない

波紋を

広げている

 

 

  

 

 

………………     ………………     ………………     …………………

 

 読んでいただいて、ありがとうございました。

 誰もが穏やかで、幸せでありますように。