日の記し   ★ヾ(´・ω・`)ノ.: 。・☆彡 ・☆

社会の底辺で生きて来て、68歳になりました。そこから見える風景や、読んだ本の感想や、ネットの検索でわかったことなどを書きます。生きることは辛いこともありますが、何をしても生きてゆけると思っています。仏教は生きる指針です。リンクを貼らせていただくサイトの方々に感謝します。

サバイバル術 (続き) /

 

 おはようございます。

 今朝は暖かいです。昨夜、寝付きが悪かったので、12時過ぎに寝たので、すこし眠いです。でも、ラジオ体操をすれば、眠気も吹っ飛ぶでしょう。

 

 

          *                 * 

 

 

 今日はリンクがいっぱいです。多くのサイトから学んでこうなってしまいました。すみません。m(_ _)m

 

『ぼくはお金を使わずに生きることにした』に出てくるロケットストーブはこうして作ります。

 

 

 ここで様々なロケットストーブが作られています。

 

 サバイバルでは火の起こし方も大切です。

 棒だけでも火を起こすことができるんですね。

 

 

 きれいな水を作ることも大切です。

 

 かってヨットの遭難のルポルタージュを読んだときは、海水を容器に汲んでおいて、太陽の熱で蒸発させ、その水分をシートに集める方法で、飲水を作れると書いてありました。じっさいは夜露を集めて飲んでいたようです。

 

 

 

 いざという時のためにトイレのことも考えておいたほうがいいかもしれません。

サバイバル知識 トイレがない! - NAVER まとめ

 自然の中だと穴を掘ってすればいいのですが……

 

 後、自然の中だとキャンプの知識が役に立ちます。

 いちばんシンプルな生き延び方ですから。

 ぼくは好きでそういう動画をたくさん見ています。

 

 サバイバル動画はたくさんあります。

 

 

 

           *                 * 

 

 本に書かれていたフーリガンのこと……

 こういう運動は先進国で広まっているようです。じっさい、社会は矛盾の塊ですから、真剣に考えたらこういう運動になっていくのは当たり前だと思います。

 

 

 日本で、スーパーやコンビニの廃棄食品はどうなっているかというと……

 自分でできることをやるのが必要かもしれません。

 

 廃棄食品に対する社会的な取り組みが必要でしょう。  

 

  でも、現状ではまだまだ知られていないようです。

 

 

 社会には矛盾がありますが、徐々にしか改善されないと思います。関わる多くの人の意見の調整に時間がかかるからでしょう。それは利権の調整で動いているようにみえます。人は自分が得になるように動く……そういう資本主義的な合理性が社会を作っているからです。

 

 ただ社会にまかせることなく、自分の幸せは自分で作りたいと思います。

 少なくとも自分の周りは、自分の行いによって幸せにしたい。

 

 

 

 

 

………………     ………………     ………………     …………………

 

 読んでいただいて、ありがとうございました。

 誰もが、穏やかで平和でありますように。