読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  66歳 日の記し /          ☆。(´・ω・`)/ 。゜★・ ☆彡

社会の底辺で生きて来て55歳で世間と断絶を決心してから独りです。寂しいのでブログを始めました。思うことなどを書きます……仏教を生きる指針にしているのでそれも。リンクを貼らせていただくサイトの方には感謝しています。m(_ _)m

薬物依存について思うこと /

 

 おはようございます。

 師走になりました。新しい年が来るまであと一ヶ月ですね。慌ただしい気分になります。ぼくのような何もない者でも。(^_^;)

 冬になりました。

 

 

          *                 * 

 

 

 ASKAが逮捕されて二日目になります。今度は刑務所に行かねばなりません。ぼくはファンではないのですが、まだ薬物をやっていたのか……とため息をつきたい気持です。止めるのは難しいのでしょう。刑務所にいたほうがいい。

 言動を見ると、もう脳も破壊され、おかしくなっているのがわかります。取り返しがつかない。でも「アスカ、がんばれ! 依存を克服しろよ!」といいたいです。

 プロフィールを見ると58歳です。芸能界で逮捕された人ばかり目立つのかもしれませんが、薬物中毒者は中年の男が多い気がします。いい年をして薬物にハマるなと言いたい。

 本人がまったく悪いのですが、中年になって薬物に依存しなければならないほど、辛いことがあったのか……たぶん、こういう人たちは、簡単な気持で快楽を求めただけかもしれませんけれど。 

 どういう動機とかは関係なく、薬物依存は馬鹿なことだし、苦しい。自分の正常に機能していた脳を破壊することです。

 

 ぼくは覚醒剤を止めることができるとは思わないのです。死ぬか、クスリを少しでも止めていられるか、だと思います。それほど深刻なことです。

 

 それに背景には覚醒剤を売る奴らがいます。

 麻薬を売ることがヤクザの商売になっているし、それで相手の国を破壊できる。麻薬の売買は国際的な戦略ともいえます。ほんとうは国際問題なのです。そうであれば、フィリピンのドゥテルテ大統領のように、麻薬撲滅のためにはその場で射殺するという過激なやり方でないと、なくすことはできないかもしれません。フィリピンに麻薬を売っているのは中国です。日本に麻薬を輸出しているのは北朝鮮、中国、韓国です。アメリカにはメキシコを始め、中南米の国。麻薬を売ることでその国を支配することが出来る。トランプがメキシコとの間に壁を作れというのもわかります。

 

 

          *                 * 

 

 

 アル中の問題はちょっと違うと思うかもしれませんが、これも薬物依存です。

 もう昔になりますが、

映画「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」公式サイト

の映画を観ました。

 

 西原理恵子さん原作の

という映画も観ました。

 こちらのほうが泣けた。「中毒を克服できる」という希望が描かれていたから。

 

鴨志田穣 - Wikipediaさんはこんな人です。『アジア パー伝』は好きだったな。

 

 

 依存症というのは克服するのが難しい病です。

 たぶん依存というのは性格の癖で人格の一部になっているからです。ぼくも禁酒を繰り返していますが、完全に止めるのは難しいです。生活を変えるしかないのですが。

 

 

 薬物依存は自分を破壊したい願望が表れたものだと思うのです。

 アルコール依存は緩慢な自殺といわれています。

 覚醒剤中毒は、被害妄想に陥って、他人を傷つけたり攻撃したりする事件を起こします。

 どんな依存も反社会的です。

 

 

 

          *                 * 

 

依存症 - Wikipedia

 依存の解説はこれに尽くされていますが、なかなか抜け出せないのが問題です。

 人は精神的に何かに依存してしまうような存在なのでしょう。

 また、人間関係には共依存という状態もある。

 

 ぼくは専門家でないので、これは生き方の問題ではないかと思っています。

 依存したり中毒するような生き方には〈現実に対してネガティブな心情〉が基底にあるのでしょう。生きることが楽しくないからです。健康に生きることに価値を見いだせない。否定的な気持ちがある。破壊願望です。自分も周囲も破壊する……根底に〈憎悪〉があるのでしょう。

 

 ちょっとした心理療法では克服するのは難しいのではないでしょうか。問題は生き方にあると思うのです。 

 やはり〈これまでの生き方を変え、生まれ変わるという覚悟〉を持たないといけないのではないかと思います。新しく生まれ変わるしか方法がない。たぶん自分だけでは解決できない難しいことです。すこしは宗教的なものにすがるしかないのではないでしょうか。人は弱い。その自覚が必要だと思います。

 

  薬物に逃避するのはよくないことです。

 

 

 

 

………………     ………………     ………………     …………………

 

 読んでいただいて、ありがとうございました。

 誰もが、穏やかで平和でありますように。