読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  66歳 日の記し /          ☆。(´・ω・`)/ 。゜★・ ☆彡

社会の底辺で生きて来て55歳で世間と断絶を決心してから独りです。寂しいのでブログを始めました。思うことなどを書きます……仏教を生きる指針にしているのでそれも。リンクを貼らせていただくサイトの方には感謝しています。m(_ _)m

朝、店の前でポリッシャーを下ろすのを見て / 「光が」

 

 おはようございます。

 冷えて、寒いです。大阪の今朝の気温は9度です。今日の天気予報は快晴ですから、お昼は暖かくなるでしょう。

 

 

          *                 * 

 

  朝、ラジオ体操に行く時に商店街を通るのですが、月に数度、居酒屋とかパチンコ店の掃除に来ている清掃会社の人たちを見かけます。だいたい、若者数人と年配の人。

 掃除用具や洗剤や機械を積んである軽自動車やワゴンが店の前に停まっていて、ちょうどボリッシャーを下ろしたりしている場面に出会うのです。

 ああ、まだこういう仕事ってあるんだな、と懐かしい気持ちになります。

 ぼくも若い頃清掃会社でアルバイトしていました。30代の頃です。もう35年も前。

 

 掃除に来ている人たちは、店が開く前に、朝のうちにきれいにする。ぼくはいつも6時過ぎに商店街を通るので、働く人たちはそれまでには事務所などに集まって出てきているのでしょう。早朝の仕事は、けっこうたいへんです。

 

 

 ポリッシャーってこんなのです。 

ポリッシャー | 床面ポリッシャー、かんたんポリッシャー |アマノ株式会社

 

ポリッシャーの簡単な初歩や基本的な使い方・利用方法・仕様方法・やり方 | 初めての利用方法や使用方法・初心者でも簡単 使い方ラボ

 ブラシが回転することで、床がきれいに磨かれる仕組みになっています。大体はアルバイトには操作させません。古い人が使います。

 モップがけとか、雑巾がけとかが主な仕事です。ゴミを処理したり、ちいさな修理をしたりする。

 

 検索していたらこんな質問を見つけました。

 起業する人からのものです。  

 

 清掃の仕事は、道具さえあればあとは人を使えばできるのです。段取り通りきれいに掃除すればいいだけですから、誰にでもできます。人を雇えるかどうか、です。

 そういう小さな会社がたくさんある。

 ぼくも、そういう会社でアルバイトしていました。 

 あの頃は手当たり次第にアルバイトをしていたから……その一つだったんですが。

 

 深夜に駅の清掃をしたことがあります。

 階段とか、フロアーをポリッシャーで磨くのです。

 

 11時頃、阪神梅田駅の事務所に集まります。同じようなアルバイトの若い男の子が食パンをかじってたことがあったのを思い出します。班長が嫌っていたようでした。「マヨネーズをつけるとうまいよね」とか男の子が言うのを「うまいはずあるか、馬鹿か」と言っていた。

 深夜、働いている人たちは、それなりの事情をかかえた人が多いみたいだった。人間関係もいいとはいえなかった。

 

 

 ぼくは三年ぐらい前までハローワークに仕事を探しに行っていたのですが、清掃の募集はいつもあるのです。

 マンションの共有場所の清掃とか、事務所とかビルとか……一日に何回か現場を変えて仕事をする。パートみたいなのが多くて給料は安い。10万とか。

 

 大型商業施設の清掃の仕事に応募したことがあります。不採用になったけれど。

 

 地下街のビルとか、デパート等の店も、夜の間に清掃会社の人が掃除している。

 そういう人がいるから地下街も、駅もきれいに保たれている。

 大阪とかの都会といわれるところでは、夜に行われる仕事が多い。ガードマンとか清掃の人とかタクシーとかは夜に働く仕事です。素直に「みんな、がんばっているんだなあ」と思います。

 

 

 

 

 

 

  ……             ……              ……

 

 

 

   「光が」

 

ここには神様がいる

まだ暗くて

あたりは

闇のなかに沈んでいるけれど

水が匂い

朝の気配がする

神経は

ピンと

張りつめて

深呼吸して

鳥居をくぐる

自分の

人生を

懺悔するために

ここに来た

いま

正面の山の

頂きから

光が

射して

拝殿の

屋根が

キラキラ輝き始めた

欅は

まだ黒い影で

動かないが

イチョウの枝は

黄色く

桜の木は

赤い葉を

浮かび上がらせて

もう少したてば

すべてが

光によって

抱かれる

それを

息を殺して

見ている

 

 

 

 

 

…………       …………       …………      …………

 

 長い間、每日のように書き続けてきたのですが、先週の金曜日にお知らせしたように、これからは週に3回ぐらいのペースで書くことにします。だいたい、月、水、金曜日に書いていこうと思います。

 これからもおつきあいいただければ、うれしいです。よろしくお願いします。m(_ _)m

 

 

 

 

………………     ………………     ………………     …………………

 

 読んでいただいて、ありがとうございました。

 誰もが、穏やかで平和でありますように。