読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  66歳 日の記し /          ☆。(´・ω・`)/ 。゜★・ ☆彡

社会の底辺で生きて来て55歳で世間と断絶を決心してから独りです。寂しいのでブログを始めました。思うことなどを書きます……仏教を生きる指針にしているのでそれも。リンクを貼らせていただくサイトの方には感謝しています。m(_ _)m

幸せに生きているか、です / 「瞑想」

 おはようございます。

 ぐずついた天気も去り、涼しい朝になりました。これからは秋という感じになります。もう台風の来ないように祈りたいです。大きな被害が出ているので。 

 

 

  今週は韓国の批判をしたり、NHKの批判をしました。あまり、気持よくありませんでした。他人を批判するのは、自分の気分もいいとはいえません。すこし反省しています。

 もっと静かに、目立たないように生きたいな、と思っています。

 

 自分を主張することは、現代では必須うでしょうが……そういう生き方とは違う生き方をしたいと思っています。

 もっと穏やかで、気持が通じ合えるようなやり方があるんだろうと思います。

 

 週末なので、楽しいことを書きたいのですが、自分は独りなので、イベント的なものがないからなあと悩んでいます。

 

 でも、自分がダメだと思って気持が憂鬱になるのはよくないです。

 仏教の教えにもあるように、〈善因善果〉〈悪因悪果〉。よいことをすれば、よい結果になるし、悪いことが原因で悪いことを導く。

 自己憐憫とか自己嫌悪がよい結果になることは稀です。

 

 

 

 いつも幸せだと思っていたいです。

〈幸せの法則〉は、〈幸せだと思わないと、幸せになれない〉ということ。

 自分の心とか気持が、感情を作るのです。

 泣く真似をすると悲しくなります。そういう気持の動作によって感情がついてくる。

 

 そういう人の心の不思議。

 幸せであることは、状況や置かれた状態に左右されません。

 

 自分が〈幸せだ〉と思えば〈幸せ〉になる。

 

 幸せな気持でいることは大事です。 

 ぼくが時々見ているサイトです。

 

 自分が活き活きと、気分よく、幸せな気持で生きていることが、なにより大事です。

 どんな世界の問題よりも大事だと思うのです。

 周りに問題があっても、それは変わります。3ヶ月後、半年後、1年後、……3年後、5年後……にはもう違ったものになっていて、問題は自然に解消されていて、「なぜ、悩んでいたんだろう」と懐かしいぐらいになっている。

 

 世界情勢はいつも不安定で、政治は汚い。

 それでも世界は続いて行くし、システムとか原理が変わらないかぎり、今ある状況から予測されるような世界でしかない。一度出来上がったものは、簡単には変わらない。

 それでいい、と思えます。

 自分はこの世界に所属して繋がれていますが、自分の責任を果たせば、それ以上の負い目を負うことはないのです……

 

 大事なのは、自分の幸せで「自分が幸せに生きているか」だと思うのです。

 

 

 

 

 

 

 

  ……             ……              ……

 

 

   「瞑想」

 

どこからか

かって覚えたインドのマントラが

流れてくるような気がする

海を前にして

座る

波は静かによせて

かえす

ハマヒルガオ

葉の厚い草が

群生しているのが

見える浜辺に

朝日が上ってくる

岬の向うの空は

朝焼けでうっすらと赤い

静かに

風が満ちている

一日の始まり

目を閉じて

水平線を包む雲を忘れる

自分の外のものと

内のものとは

同じもの

境がない

深く

目覚めていよう

心に浮かぶものにとらわれないように

じっと

静かに座っている

 

 

 

 

 

 

 

 

………………     ………………     ………………     …………………

 

 読んでいただいて、ありがとうございました。

 誰もが、穏やかで平和でありますように。

 よい週末をお過ごしください。

 また月曜日にお会いします。