読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  66歳 日の記し /          ☆。(´・ω・`)/ 。゜★・ ☆彡

社会の底辺で生きて来て55歳で世間と断絶を決心してから独りです。寂しいのでブログを始めました。思うことなどを書きます……仏教を生きる指針にしているのでそれも。リンクを貼らせていただくサイトの方には感謝しています。m(_ _)m

街路樹の名前…… / 「源流」

 おはようございます。

 昨日の夜は関西では有名なPL教団の花火大会だったんです。2万発の花火を打ち上げると聞いています。

 このアパートの物干し場からは近所のビルが邪魔をしていて見えません。大和川河川敷だと見えるようです。そこまで行くのは……無理です。ぼくはいつも9時には寝てしまうので、花火を見るために夜更かしできないのです。(^_^;)

 

 

 昨日も街路樹が気になったので、図鑑を持って名前を調べに行きました。結果は……図鑑も持っていても「何の木だろう」ってなります、迷います。

 

f:id:san-sai:20160731103104j:plain

 これはトウカエデらしい。

 

f:id:san-sai:20160731104745j:plain

 トチノキでしょうね。よくわからないのですが……

 

 あと、ずっと街路樹を見て行ったのですが、迷ってしまって、わからないことが多いです。

 

f:id:san-sai:20160731111131j:plain これは、ナナカマド? 違うか……。図鑑を見ても「これだ」と確信が持てない。

 

 ぼくの知っているのは、プラタナスとかねむの木とか、です。それらは一般的だからわかるのです。

 

 ここに大阪市の街路樹について書いてあります。

大阪市市政 街路樹はこんなに役立っています

 

大阪府/大阪府の街路樹について

 

 

 

 四天王寺さんのイチョウが実をつけているんです。この時期に……

f:id:san-sai:20160731112555j:plain それで写真に撮りました。遠景だとわかり辛いですが。もっと近寄って撮ればよかった。

 

 

 身の回りのことも、よくわからない。こんなので人生を生きてきました。 (^_^;) ほんとうは何でも知っている方が、人間としての幅が広がります。他人を受け入れることももっとできたはず。もう老人になって、こんなんじゃだめだと思いますが、それはそれでしかたない……ことなので。

 

 花が咲く時期に見たら、それで名前がわかります。ハナミズキは知っていました。

 これからも、そういうふうにして気がついたら知っていけばいいんだな、と思っています。

 

 

 

 

 

  ……             ……              ……

 

 

   「源流」

 

羊歯や苔の岩から

水が滲みでて

そのしたたりが

小さな流れとなって

集まり

泉になる

そこから

川が

始まっている

いくつもの湧き水が

集まり

ひとつの大きな流れになり

森を貫いてゆく

ぼくは

最初の風景に出会いたかった

だから

ここまで来た

カエデや

ブナの林

下草

を育てているのは

水だ

森を作るのは

この岩のあいだから滲み出る

一滴の水

涙のように

湧いてくるちいさなものだ

それが集まり

谷川となり

流れていく

そして

人の住むところにまで流れて行き

ゆったりとした

なんでも受け入れる

大きな

川になる

人は

舟を浮かべ

魚を捕るだろう

みんなが

同じ船に乗って

川を下る

 

 

 

  

 

………………     ………………     ………………     …………………

 

 読んでいただいて、ありがとうございました。

 誰もが、穏やかで平和でありますように。