読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 日の記し   ★ヽ(´・ω・`)ノ 。・☆彡 ・☆

底辺で生きてきた67才で、もう老人なのですが、そこから見える風景とか、ふと思ったこと、検索してわかったことをメモして残します。仏教を生きる支えにしているので、もっと自由になれるでしょう。リンクを貼らせていただくサイトの方々に感謝しています。

三月が始まりました / サバイバル

 おはようございます。

 三月になりました。春の月の初日です。昨日は雨降りですごく暖かかったのですが、今朝は寒いです。風が強い。

 それでも、これからは日を追うごとに暖かくなる、と天気予報がいっています。

 この間、ガチャピンの姿が背景に溶け込んで話題になったけれど、

www.youtube.com

                     は、いいなあと思っています。

 

 お天気とか、好きなんです。

 自然に生きてるって気がするから。

 

 

 最近は本を読んでいます。詩集とか……渡辺武信北村太郎です。

 

 図書館で、 

私は魔境に生きた―終戦も知らずニューギニアの山奥で原始生活十年 (光人社NF文庫)

私は魔境に生きた―終戦も知らずニューギニアの山奥で原始生活十年 (光人社NF文庫)

 

 を借りてきました。

 たぶん近々読むと思うので、また読書感想文を書きます。

 なぜ、この本を借りたかというと、ネットで横井庄一さんのニュース動画を見たからです。

 日本では28年も経ってから見つかったということで、お祭り騒ぎみたいになったのですが……

 

という、隠れた話もあったようです。

 

 戦争というのは具体的には人を殺すことですから、お互いに憎しみを抱くことになる。

 ぼくにはわからないけれど……小野田寛郎さんみたいな皇軍兵士のような人よりも、サバイバルして逃げていた横井さんのほうが、好きです。真実はわからないけれど……

 また、横井さんの本も読みたいと思います。

 

 サバイバルが好きなんです。

 昔、キャンプも好きだった。キャンプは好みの問題だけれど、サバイバルは冒険だと思うので。レベルが違う。

 

 人生もサバイバルみたいなものだけれど、老人になったら、すべて終わりになる、と思っているのですが……

 

           *              *

 

 こんな話ですみません。

 今まであまりに、詩の勉強をやり過ぎ、と思っているので、だらだらと日常的な思ったことを書いていきたいのです。よろしくお願いします。