読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  66歳 日の記し /          ☆。(´・ω・`)/ 。゜★・ ☆彡

社会の底辺で生きて来て55歳で世間と断絶を決心してから独りです。寂しいのでブログを始めました。思うことなどを書きます……仏教を生きる指針にしているのでそれも。リンクを貼らせていただくサイトの方には感謝しています。m(_ _)m

産経新聞の記事を読んで……

 おはようございます。

 

 年末ですね、ラジオから「良いお年を」という言葉が聞こえてきます。来年はいい年になるといいのですが……

 

 

 産経新聞のニュースを読みました……

 政治の世界は相変わらず魑魅魍魎の跋扈する異界です。

 

www.sankei.com

 慰安婦問題は朝日新聞が作った、韓国が日本を恫喝するための嘘で妄想なわけですが、韓国は日本を貶める政治カードにしています。それに金を払うって……(゜o゜; 日本はこれからも何年も恐喝され続けることになる……

 

 

 韓国や中国はやくざな国です。

 ほとんど近代的な国家の形をなしていないし、民主国家じゃない。

 

 

 戦前に、日本が韓国を併合したことが災いのもとです。歴史は後戻りしませんから、しかたのないことなのです。日本は謝罪し続けなければならないでしょう。

 それでも、ぼくは、客観的に考えて、西洋のような植民地支配をしたのではない、と思っています。

 

 

 韓国は「植民地として収奪された、奴隷として扱われた。何もかも奪われた」といっていますが……そもそもそんな豊かな国じゃなかったじゃないですか。中国の属国で、民衆は奴隷的な生活をしていたわけですし……

 歴史的な事実をいうと……日本も貧乏でしたが、韓国を近代化するために莫大な国家予算を費やしました。仲間になってもらう必要があったからです。 

 日本はアジアを西欧の植民地支配から解放するという、大東亜共栄圏を夢想していたからなのです。 

 

www35.atwiki.jp

 併合と西欧の植民地支配とは違うのです。

 

 敗戦によって日本は戦前の伝統や文化を否定する道徳的に堕落した無機質な国になってしまいました。それでも島国特有の勤勉な国民性で、経済的には成功しました。そのために多大な犠牲を払ったのですが……

 

 日韓基本条約によって、日本は当時の韓国の国家予算二年分の賠償金を払いました。それで韓国は、また植民地支配の倍賞をせよ、とは言えないので、詐欺的なことをでっち上げて倍賞を要求しています。まったくやくざの恫喝にしか思えないのですが……

 韓国には「恨という文化」があります……

matome.naver.jp

 たえず相手を恨んでいなければアイデンティティが保たれない。

 これからも日本を許すようなことはないでしょう。

 今回、万が一、解決でき、妥結を図ったとしても、必ず約束は反故にされる。そういう国です。

 

 

 

 中国は以前から、日本を分断、支配する計画を立てて、その計画を着々と実行しています。

 中国は「侵略」を国の方針にしていますから、同じように東南アジアの国々に対しても、経済的支配と軍事的な圧力をかけて領土を拡張しようとしています。

 

 

 韓国や中国は「ヤクザな国」です。

 日本には、なるべくつきあわないようにして欲しいのですが……日本の国益を損なっても、自分たちの利権を優先する政治家や官僚や経済人がいるので……つきあいは続くのでしょう。

 

 庶民の意見と、社会を動かす人たちの判断は違うのです。 

 政治とか政策のことは、難しいです。

 

 

 

 それよりも大事なのは、「自分の人生」ですよね。自分がどういう気持ちで生きているか、暮らしているかを大切にしたほうがいい……

 毎日、気持よく暮らしているかが大事です。

 ほんとうは、ブログには、そのようなことを書くべきだと思ったりしますが……今日は政治の話を書いてしまったので、このまま投稿することにします。すみません。m(__)m 

 

 ………………     ………………     ………………     …………………

 詩のカードからです。

 

【カメラ・アイの詩】

 前回、映画的な詩のことを書いたので……視点のことを。

 よくサンプルに出されるのは「理髪店にて」長谷川竜生です。 

http://shiika.sakura.ne.jp/daily_poem/2011-12-27-4606.html

 

 ここでは視点がカメラのように変化してゆく。

 むしろ作者の主観を排している。

 記録的であろうとしている。モチーフが社会的な問題を提出できた時代だと思う。

 

 どこに視点を持ってくるかで詩が変わる。心の内部。対象、モチーフ。あるいは人間以外。視点はカメラのように自由に動かせる。そう考えることが大事だと思う。

 

………………     ………………     ………………     …………………

 

 読んでいただいて、ありがとうございました。

 誰もが、穏やかで、平和でありますように。