読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  66歳 日の記し /          ☆。(´・ω・`)/ 。゜★・ ☆彡

社会の底辺で生きて来て55歳で世間と断絶を決心してから独りです。寂しいのでブログを始めました。思うことなどを書きます……仏教を生きる指針にしているのでそれも。リンクを貼らせていただくサイトの方には感謝しています。m(_ _)m

ベーシック・インカム導入の実験へ

 おはようございます。

  大阪は曇り。夜には雨が降るらしいのです。

 

 一昨日、

全国民に毎月11万円、フィンランドが世界初のベーシックインカム導入へ | BUZZAP!(バザップ!)

というニュースが飛び込んできました。

 

  日本の掲示板での反応です。

matologs.com

  これだけ関心を呼ぶということは、ベーシック・インカムを待っている人も多いのでは、と思います。底辺層は特に。

 

フィンランドの経済 - Wikipedia

 を読むと、小さい国ながら経済的な苦労も経験し、改革してきた歴史がわかります。最大の要素は人口が少ない(544万人しかいない。大阪府より小さい)ので、まとまりやすいということではないかと思います。貿易を改革し、ECのなかでは経済的に成功してきた国なんですね。

 

 でも、ぼくには、フィンランドのことがよくわかってない。どういう事情でベーシック・インカムを目指すのか、イメージがわかない。

 

 ぼくはベーシック・インカムを導入することを歓迎します。

 貧困をなくすのはいいことです。金を稼ぐことが出来ないことから起こる悲惨なことがなくなるからです。いつも失業を怖れて生きなければならない底辺層は助かる……

 

 と思っていたら、こんな報道も……

turezure01.com

 どうも、検討の段階、ということらしいのです……

 

                                  …………      …………

 

 オランダでもベーシック・インカムを一部の都市で実験する予定になっています。

blog.livedoor.jp

 

 

 ぼくは「貧困をなくし、すべての人の生存を保障すること」は、未来を作り出すことだと思っているんです。それで、このサイト――

「ベーシックインカムええじゃないか!

は、ぼくが思っていることを説明してくれているので共感しています。(感謝です)

 

 ベーシック・インカム導入の実験が始まった、というだけでも、すごい、のだと思う。

 

 ベーシック・インカムは、まだまだ、頭のなかの理論で、具体的にどうなるかの社会像が見えていないのが現状みたいですが……いずれ、貧困と格差の資本主義じゃなく、人は理想的なシステムを求めて行くのだと思います。いつか夢は実現するでしょう。資本主義は貧困を作り出すことで、結果的に商品を売れなくし、儲けることができなくなる、自らを崩壊に導くシステムともいえるのです。この社会で、貧困でありたい人なんかいないでしょうし……でも、貧困に陥る人はいます。それは自己責任だ、というのが資本主義的社会ですが……

 

 ベーシック・インカムについては様々な論議がありますが、ぼくのなかで、まだ、それを理解、消化しきれていないのです。それで、折にふれて思うことを書いていきたいと思っています。

 

 

………………     ………………     ………………     …………………

 

 詩のカードからです。

 

【詩のスタイルのまとめ】

  • 回想――現在――未来
  • 描写してドラマを作り出す
  • 宇宙的視点で日常を捉える
  • 奇妙な味――夢
  • 出来事をメタファーと捉える
  • 散文詩
  • 記録映画的――ドキュメンタリー
  • 細密描写
  • イメージのコラージュ
  • 寓話
  • ライトヴァース(日常のシーン)
  • 宗教――祈り
  • 会話――モノローグ

 書く人の数だけスタイルはあるでしょうが、いちおう、特徴的なスタイルを挙げてみました。

 

………………     ………………     ………………     …………………

 

 読んでいただいて、ありがとうございました。

 誰もが、穏やかで、平和でありますように。