読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  66歳 日の記し /          ☆。(´・ω・`)/ 。゜★・ ☆彡

社会の底辺で生きて来て55歳で世間と断絶を決心してから独りです。寂しいのでブログを始めました。思うことなどを書きます……仏教を生きる指針にしているのでそれも。リンクを貼らせていただくサイトの方には感謝しています。m(_ _)m

詩の特徴は、  (詩のカードから)

 おはようございます。

「寒いですね~」という言葉が日常になる11月に入ってもう3日目です。文化の日の祝日なんですね。

www.yomiuri.co.jp

  今年も文化勲章の受賞者が発表されています。テレビなどのマスコミを賑わす話題ですが、いつも「そうなのか、あの人も受賞したのか。認められたんだなあ。よかった」という感想と……すこし、国が文化を表彰するというところに「上から指導」的な違和感を感じたりします。

 けれど、文化って、そういうものなんでしょう。

 みんなの模範になる立派なもの。

 

 誰にも褒められなくても立派な行為はあるような気がします。

 たとえば、朝、ラジオ体操から帰る時に、信号の交差点のところをいつも掃除しているおばあさんがいるんですが、ゴミを掃き清めている姿を見て、心のなかで感謝しています。最近は、見かけることが少なくなって、体調を悪くされたのか、と思ったりしていますが……

 人間、できることをやったらいいんですよね。

 

 政治の方では……

笑 韓 ブログ : 【日中韓】日中韓首脳、FTA交渉の加速で一致

みたいな駆け引きが続いています。

 片方で軍事力で脅して、片方で経済での協力を取り付けようとする、政治の世界は裏があり、汚いです。ぼくらには表面しか見えませんが……

 

 政治や経済がこの世界を動かしているのですが、ぼくは、国の基本はその国の庶民がどんな生活ができているかじゃないか、と思うのです。民が幸せでないと、不幸です。

 なにもない普通の庶民が幸せを感じる世界がいいと思う。

 それが基本だと思うのです。

 そういう力を持たない者の願いが、いつか、政治や経済の政策の基本になればいいな、と思います。

 

 理論的には、日本は民主主義の国で、建前はそうなっているのです……

 だから、すごく充実感とか幸せや満足を感じていいはずなのに、そうでもない。それでも、世界の悲惨な状況に追い込まれている国など見ていると、議会制民主主義が行われているといえるだろう日本に安心はできるのですが……

 

 日本は豊かで安全な社会です。でも、それはいつひっくり返されるかわかりません。安倍政権というか自民党は、アメリカのグローバル資本主義を推進する勢力の側について、その経済政策に従っているようですし……安い労働力を使いたいという経済界の思惑もあります。このままでは移民とか増えて、日本の生活の安全はなくなるのではないかと心配です。外国人に対する先入観でそういうのではないです、どの国の人にも、いい人と悪い人がいます……それはわかっていますが、日本に来る外国人が日本に愛国心を持ってくれる、日本を敬愛してくれると一概にそう思うのは間違いでしょう。外国に行くということは、その国に渡ることが自分のメリット、利益になる、得になるからそうするので……そういうことはお互いに知っておいて、ルールを決めておくことが必要でないかと思うのです。たんに安い労働力と見て、使い捨てしようとすると失敗するでしょう。人は、そんなものではない。

 

 

いま日本には210万を超える外国人が住んでいるのですが……

 もっと増えるでしょう。その流れは止められないのです。(朝鮮・韓国人が減っているように見えるのは毎年1万人ぐらいのペースで帰化しているからです)

 ぼくは、保守的だなと思う反省もあるのですが、世の中の流れに巻き込まれないで、個人的には落ち着いた穏やかな生活がしたいのです……まあ、ひきこもりなので。

 

 今まで底辺で、仕事を探すことにも生活にも苦しんできたので、そういう、経済がすべてを決めるような社会が嫌なのです。金を稼ぐのに苦労するような、底辺の生活を、もうしたくない、と思うのです。安い賃金で働く外国人が来ると、仕事の奪い合いになるのは予想できます。

 でも、経済政策は国の方針ですから……社会は、そうなっていくでしょう。

 

 社会の下層で仕事をしていると、建設現場とか工場の派遣でも外国人を見かけることが多かったのですが……

 ここ生野でも中国人や韓国人の労働者は、普通の生活に溶け込んでいると思います。ここで仕事をして暮らしている外国人は多いです。黒人や白人も普通に道を歩いている。それは、いいことです。もっと国際化して国の区別や枠組みがなくなればいい、と思っています。それがひとつになること、人類の未来の形だと思うので。

 

 でも、豊かさを分けあえるほど、いまの世界の政治や経済は進歩しているのか……とも思うのです。

……EUの難民問題を考えると、難民だと主張している〈移民したい人〉が押し寄せて豊かな経済の恩恵に与ろうとしている現象に見えます。難民を生み出した元々の原因は、ヨーロッパやアメリカの中東政策や、戦争にあるので、EUにも責任があるのです。

 

 いろんなことが頭に浮かびますが……国の政策という大きな枠組でなされていることなので、自分が考えてもどうにもならないことばかりです。

 

 世界の何処でも安心して暮らせる、そんな世界になればいいと思います。でも、すぐはそうならないでしょう……だから考え続けるしかない。

 ぼくは理屈っぽいからこんな書き方になってしまいます。すみません。いいたかったことは……

 大衆とか民衆とかの、普通の人の生活が大事にされるような国の政策、方針であって欲しいということです。

 

 

………………     ………………     ………………     …………………

 

【詩の特徴は、】

  • 圧縮
  • 省略
  • 断絶
  • 飛躍
  • 転換
  • 誇張
  • 比喩
  • 生成

 

 

 

………………     ………………     ………………     …………………

 

 読んでいただいて、ありがとうございました。

 誰もが、穏やかで、平和でありますように。