読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  66歳 日の記し /          ☆。(´・ω・`)/ 。゜★・ ☆彡

社会の底辺で生きて来て55歳で世間と断絶を決心してから独りです。寂しいのでブログを始めました。思うことなどを書きます……仏教を生きる指針にしているのでそれも。リンクを貼らせていただくサイトの方には感謝しています。m(_ _)m

詩は一枚の絵のようだが……ダリやピカソの絵であってもいい……  (詩のカードから)

 おはようございます。

 10月も今週で終りですね。大阪も今朝は肌寒く、冬になるんだなあと、思いました。遠くの屋根の上で、鳥が囀っています。天王寺の亀の池も、かめさんが、泳いでいるのが少なくなりました。冬眠する時期が来たようです。

 

 ラジオ体操が終わって帰るときに……歩きながら、ぼくはよく頭のなかに浮かぶことに自問自答してしまうのですが……「過去は再び戻ることはない。未来はまだ来ない。思い悩んでも、なんにもならない……」という言葉が浮かびました。

 昔のことなんかを思い出して、悔やんだり、することが多い性格なのです……

 

 

 禅なんかでいわれる「いま、ここ」しかない、のはわかっているんですが。

 

 それで、部屋に帰ってから検索してみました。

 それに近い言葉がスッタニパータ(阿含経)の848,849なんですね。

 

848 「どのように見、どのような戒律をたもつ人が『平安である』と言われるのか? ゴータマ(ブッダ)よ。おたずねしますが、その最上の人のことをわたくしに説いてください。」

849 師は答えた。「死ぬよりも前に、妄執を離れ、過去にこだわることなく、現在においてもくよくよと思いめぐらすことがないならば、かれは(未来に関しても)特に思い患うことがない。

 

 

 過去は、〈自分がそう思い込んでいる幻〉みたいなものなんです。それに執着、とらわれることを離れたら、自由になれる。

 

 検索して、いいなあと思ったのがこのサイトです。リンクさせていただきます、感謝。

かせっとB面 : 2015年07月31日

 

いま あるように……自然体で、いいんだって思います。

 

 

 たぶん、社会から引きこもっている独り暮らしなので、過去を思い出して後悔することも多いし……世間並みの人生も送れてこなかったのでそういうこともあるかと思っています。

 それでも自分なりの倫理で、悪いことはなるべくしてこなかった、と思っているので、後悔はしても、自暴自棄にはならないようにしています。いまの生活が送れているだけでも幸せなのだと思っています。これでいい。いつもバカボンのパパの「これでいいのだ」という言葉を思い出します。

 画像をどうぞ。

バカボンのパパの「これでいいのだ」 - Google 検索

 

   いや、いや、寂しい話ばかりでなく、独り暮らしの気楽さもあるんです。

 近所の人とも顔を見たら立ち話しているし……年をとってこだわりがなくなった……相手がどんな人でもいい、もちろん、いい人のほうがいいけれど(笑)

 

 そんなことを思った朝でした。

 

 

………………     ………………     ………………     …………………

 

 詩のカードから、です。メモしたカードは80枚ぐらいあるので、後、2ヶ月ぐらい載せていきます。よろしくお願いします。

 

【詩は一枚の絵のようだが……ダリやピカソの絵であってもいい……】

  • ダリはシュールレアリズムだし、ピカソキュビズムだし……ルソーは独特の絵だし……物の本当の姿を表そうとしている。
  • 詩も写実的だけでなく、そういう描写があっていいと思う。
  • 自分の見ている角度や方向と違う目があることを意識し、想像する。
  • 五感……野生動物の勘を取り戻せば、もっと広い世界を「視る」ことができる。
  • 鳥瞰図、虫瞰図、見る位置を変える。新しい世界を。
  • 「いま」「ここで」感じること。

 

 

………………     ………………     ………………     …………………

 

 読んでいただいて、ありがとうございました。

 誰もが、穏やかで、平和でありますように。