読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

  66歳 日の記し /          ☆。(´・ω・`)/ 。゜★・ ☆彡

社会の底辺で生きて来て55歳で世間と断絶を決心してから独りです。寂しいのでブログを始めました。思うことなどを書きます……仏教を生きる指針にしているのでそれも。リンクを貼らせていただくサイトの方には感謝しています。m(_ _)m

「夢は人に何を伝えているのか」を読む

 

 P23

………夢というのは、自分の意識していないことを、イメージに託して何らかのメッセージを伝えているのです。

  無意識が夢という形で、メッセージを与えてくれている────ユングはそう考えました。

 

 夢と詩はすこし似ています。P32

………夢を見ているときは、そのドラマチックな内容に、私たちは激しく感情を揺さぶられているのです。ふだんそれほど感情を表面にあらわさない人も、夢の中では、とても感情的になっているのです。

 つまり、夢の中で、私たちのエモーション(情動)が解放されているということ自体に、大きな意味があるのです。

 

  著者はP40で、「一般に、夢は起承転結がはっきりした形であらわれるようです。私は、それを『一幕四場』のドラマといっています。つまりそれだけドラマチックな構成を備えているということです」と書いています。

 

 またP42では、「………ドラマになっていることが多いのですが、すべてこのようストーリーがはっきりしているとは限りません。時にはストーリーがなく極彩色の色のイメージだけのこともあります。またストーリーはあるけれども、あまり明確なドラマ性を持たない夢もあります」といっています。

別に解釈しなくても、夢の雰囲気を十分に味わってみるのも一つの方法なのです。

 もちろん、いろいろと考えてみることもできます。たとえば ○ ○ とはどういう意味を持つものだろうか………どのような役割を持っているのだろうか。………どういう存在なのか。

 …………………………………………………………………………………………………………………………………

 第2章の「夢は人間の無意識を反映している」のところで、同じ夢を解釈しても、フロイトの解釈、弟子のアドラーの解釈、ユングの解釈、みんな違う、ということが書かれてあります。

 フロイトは夢は抑圧された性的なものが表れたもの、と見ていたし、

 アドラーは、抑圧された権力願望ととらえたし、

 ユングは、もっと無意識の大きな全体性を暗示するもの、と考えた。

 

ユング心理学の学説】

  シンクロニシティ(同時性)

  集合的無意識

  アーキタイプ(元型)                     原始心像

  • 影(意識的に生きられなかった自分の可能性)   ………同姓の見知らぬ人物、正反対の性質
  • アニマ(男性の内なる女性的人格)        ………魅力的な見知らぬ女性
  • アニムス(女性の内なる男性的人格)       ………魅力的な見知らぬ男性
  • 太母(万物の根源、大地と生命としての女性の統合)………渦巻き、壺、石棺
  • 老賢者(無意識の知恵の象徴)          ………忠告をくれる高齢の同性
  • 自己(無意識を含めた心の全体の真の中心)    ………秘密の古文書、宝石

 

 これらは物語分析やゲームなどでお馴染みの概念になっています。それぞれのアーキタイプに対応する「原始心像」があります。もっと学ぶには、詳しく解説した本もあります。

 

  無意識のうちに象徴化されたものとなって表現される、ということが重要なのです。自分でも捉えきれないイメージとして浮かび上がってくる。夢のなかでは、そういう複雑に絡み合ったものがイメージとして現れる。

 

 また、神話やお伽話のなかに、人類共通の普遍的なイメージが現れる。

 

 ユングが唱えた、イメージとして表れる無意識の部分の解釈、そういうことが、詩を書く上で、なんらかのヒントになればいい、と思って、この本を読んでみました。

 とくに元型と原始心像の部分は、暗示的、比喩的なので、詩を書くときに、意識すると、自分の書きたいものがよくわかるようになるのではないでしょうか。

  

 この本は、夢の解釈を通して、自分の無意識に気づく、ということを目的として書かれています。

 そして──── 

保存版 夢分析事典―真実の自分が見えてくる

保存版 夢分析事典―真実の自分が見えてくる

 

 には、夢に出てくる、物、事の意味が書かれています。読んでみると、「そういうことか」と気づくこともあり、面白い。

 たとえば────「お金を探す」夢。

 現金を探したり、財布を探したりするのは、自分の社会的立場を見つけたい、アイデンティティを確立したい、という意味。

 夢の具体物と行動の意味が書かれてある。

 あまり、ハマって、これはこうなんだと決めつけ解釈するのは、おすすめじゃない気がします。気軽に、占う気持で、無意識の世界の心象を楽しむのがいい。

 夢のほんとうの意味は、見た本人がいちばん知っていると思うのです。それを解釈するのも本人がいちばんいいと思うので。

 

…………………………………………………………………………………………………………………………………

 

 すこし、詩の世界からは寄り道しましたが、また詩を読んでいくことにします。

 昔から、社会的な視点を持った詩に興味がありました。それで、社会的な詩についての本を、図書館に予約しています。感想など書けたらいいな、と思っています。かといって、社会主義リアリズムの詩は苦手です。セクト的な気がするからです。

 自分の境遇から………若い時はギンズバーグが好きで、いまも神様みたいに感じています。美化し過ぎかもしれません。もう、時代は代わり、古臭くなったけれど

………

 

 では、また、明日。