日の記し ★ヾ(´・ω・`)ノ.: 。☆彡 ・☆

社会の底辺で生きてきて68歳になりました。後悔ばかりの人生でしたが、それもしかたがないことです。〈初期仏教〉を信じているので、なんとか暮らしています。訪問していただいて感謝しています。ありがとう。<m(__)m>

on

先行きは不安ですが / 「水に抱かれる」

on

おはようございます。 昨日の日曜日、すごく暑かったし、今日も全国的に暑くなりそうです。大阪は33度になるって予報されています。アパートの部屋にいると、暑くて頭がくらくらします。それでも濡れたタオルで体を拭くと一時でもひやっとするので、それで今…

積雪で関東は大変だった昨日  / 緒方昇 桜井勝美 天野忠

on

おはようございます。 風が強くて黒い雲がすごい勢いで東の空に流れて行きます。寒い。 昨日の朝の東京の景色です。 電車の運休や遅れが出ました。 www.youtube.com www.yomiuri.co.jp 都会で雪が降ると、電車が運休してしまいます。 なぜなんだろうと思って…

戦前の事実を知る……

on

おはようございます。 明日から寒波の影響で寒くなりそうです。今朝はそうでもなかったのですが、朝は冷え込むようです。風邪を引かないように気をつけてください。年末なので、ご自愛ください。 昨日、教育勅語を取り上げたこともあり、明治天皇に興味がわ…

詩の感想です。

on

おはようございます。 ラジオ体操を終えての帰り道、雨が降ってきました。夜中も雨が降っていたようですし、蒸し暑いです。 昨日、「学校の授業では鑑賞の仕方があるのだろう」みたいなことを書いたので、検索してみました。「詩の鑑賞」………そういうサイトが…

『近現代詩を学ぶ人のために』14章を読む

on

おはようございます。 【第14章 感受性の宇宙】のまとめ (1 〈現代詩〉の誕生へ) 『荒地』や『列島』の詩人は戦中の世代だった。1953年5月創刊の『櫂』と、1959年8月創刊の『鰐』の詩人は戦後世代で、新しい感受性で詩を書いた。 (2 『櫂』の詩人たち…

「わたしはあんじゅひめ子である」を読んで

on

おはようございます。 「わたしはあんじゅひめ子である」を読んだのですが……… 本当のことをいうと、どういうことを書こうかと悩みました、いまも悩んでいます。 読んでもらって満足していただけるような文章が書けないだろうと思うのです。 ………しかたないで…

「詩的思考のめざめ」を読む 1

on

おはようございます。 詩的思考のめざめ: 心と言葉にほんとうは起きていること 作者: 阿部公彦 出版社/メーカー: 東京大学出版会 発売日: 2014/02/24 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る を読んでいるので、まとめたいと思います。 「なか見!検索…