日の記し   ★ヾ(´・ω・`)ノ.: 。☆彡 ・☆

社会の底辺で生きて来て68歳になりました。その視点からの日記です。考えたこと、読んだ本の感想、検索したこと、自分なりの仏教のことを書きます。リンクを貼らせていただくサイトの方々に感謝します。m(__)m

2015-07-10から1日間の記事一覧

言葉で世界が作れること

おはようございます。 村野四郎の詩を読んでいます。 とても惹かれます。 その詩論も、態度も……たぶん、ぼくがやって来なかった態度だと思うのです。いま、ここで想像力で出逢えるのが………とても、いいと思えるのです。 昨日の「農夫」の詩で─── 「けっきょく…