日の記し   ★ヾ(´・ω・`)ノ.: 。・☆彡 ・☆

社会の底辺で生きて来て67歳になってしまいました。そこから見える風景や、読んだ本の感想や、ネット検索でわかったことなどを書きます。生きることは辛いこともありますが、何をしても生きて行ける。仏教を生きる支えにしているので、そのことも書きたいです。リンクを貼らせていただくサイトの方々に感謝します。

2015-05-13から1日間の記事一覧

『詩的レトリック入門』を読む────余白とはなにか

おはようございます。 【2章 余白論の試み】のまとめ P34 詩の出現とは、必ず(と言っていいほど)余白の出現である。 とあります。 どのように余白は生まれているか。 行替え 行間をあけることによって ……………… ……………… ……………… 詩についての質問です。自由詩…