日の記し ★ヾ(´・ω・`)ノ.: 。☆彡 ・☆

69歳のいまも……人生、後悔することばかり。世の中がなぜこうなのかもわかっていない。世間には本音と建前があるのは知っているけれど……ほんとうのことを知りたい。WEBは巨大な辞書で、玉石混交ですが、検索してみます。訪問していただいて、感謝しています。ありがとう。

2015-03-18から1日間の記事一覧

「詩的思考のめざめ」を読む 3

おはようございます。 6章は萩原朔太郎「地面の底の病気の顔」を読んでいます。タイトルは、品詞が動く、です。 内容を理解しようとしないで、詩を読んでみてほしい。 つまり名詞(概念的なもの、思想を表すもの)を頼りにしないで詩を読む。 意味がわかる…