日の記し 検索の日々

社会の底辺で生きてきて69歳になりました。〈自分なりの仏教〉を心の支えにしてきました。底辺の視点で日記を書きます。訪問していただいて感謝しています。

2014-07-10から1日間の記事一覧

「金子光晴〈戦争〉と〈生〉の詩学」から

金子光晴―「戦争」と「生」の詩学 作者: 中村誠 出版社/メーカー: 笠間書院 発売日: 2009/05 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る を、読みます。 著者は、前書きにこう書いています。 先に金子は時代と絡み合って読まれてきたと述べたが、…