日の記し ★ヾ(´・ω・`)ノ.: 。☆彡 ・☆

69歳のいまも……人生、後悔することばかりです。世の中がなぜこうなのかもわかっていない。世間には本音と建前があるのは知っているけれど……ほんとうのことを知りたい。WEBは巨大な辞書です。玉石混交ですが、検索します。訪問していただいて、感謝しています。ありがとう。

2014-06-06から1日間の記事一覧

小野十三郎の「風景」の意味

小野十三郎の詩における「風景」の意味を知りたい、と思って「小野十三郎論―風景にうたは鳴るか 」「小野十三郎を読む」の2冊を読んだ。 わかったことは、「葦の地方(四)」が入っている第四詩集「風景詩抄」が出版されたのは1943年で、戦時下で敗北を重ね…