日の記し ★ヾ(´・ω・`)ノ.: 。☆彡 ・☆

69歳のいまも……人生、後悔することばかり。世の中がなぜこうなのかもわかっていない。世間には本音と建前があるのは知っているけれど……ほんとうのことを知りたい。WEBは巨大な辞書で、玉石混交ですが、検索してみます。訪問していただいて、感謝しています。ありがとう。

2014-05-18から1日間の記事一覧

「詩の作り方」を読む 7

「詩をよんで考える」の章 まとめ 【イメージの転化】 蔵原伸二郎の「めぎつね」という詩を実例にあげています。 野狐の背中に 雪がふると 狐は青いかげになるのだ ――(略)―― そこでは、狐が吹雪の夜に村に下りてきて、鶏小屋を襲い、山に帰る様子が描かれ…